大学路でミュージカルをみる - PART2 -

1月中旬の土曜日。

小雪が舞い落ちる中やって来たのは、地下鉄4号線・恵化(ヘファ)駅。

スラスラ韓国語のイベント&新年会に参加してきました。


このあたりは大学路(テハンノ)と呼ばれるエリアで

演劇の街、若者の街として知られています。

P1180248_R

今回の企画は、韓国ミュージカル鑑賞。

先生3名、代表N谷さん、日本から来た受講生1名と私で、計6名の参加です。


昨年秋に빨래(パルレ)というミュージカルを見ましたが(→その時の様子はこちら)、

20161008_142900_R

その時と同じ劇場へ向かいます。

동양예술극장 (東洋芸術劇場)  (場所はこちら

P1180250_R

個人的には、そんなにミュージカル好きという訳でも無く、

後半の新年会で美味しいお酒を飲みたかっただけ(^^;;なのですが、、、

こんな機会でもないと、なかなかミュージカルなんて見ませんからね!

良い機会です。


さて、今回のミュージカルは・・・

사랑은 비를 타고 (愛は雨に乗って)

というミュージカル。

P1180251_R

後から分かったのですが、、、

題名の頭文字を取って

사비타 (サ・ビ・タ)

と呼ばれているようです。


韓国でロングランしていて、日本でも何年か前に上演して話題になったとのこと。

P1180251a_R

そう言われてみれば、「サビタ」っていう響きは聞いたことがあったような気もしますが、

当日は全く気付きませんでした。。。。


一体、どんなミュージカルなのか?

雨に唄えばを韓国風にアレンジしたようなミュージカルなのかな?

0211-1_R

などと、日本からやってきた受講生の方と話しつつ、、、

劇場の中に入ります。。。

P1180252_R

3名の出演者だけで繰り広げられるミュージカル。

セットも初めから最後まで変わること無く、、、

CM170121-154916001_R

ストーリー自体は、家族愛がテーマの心温まる話のようで、

「雨に唄えば」とは全然違っていました!

所々にドタバタ的な味付けも加えられていたりして、いかにも韓国っぽい感じ。


今回のキャスト。

P1180257_R

後から聞いたところによると、

弟役(右側の男性)はアイドルグループMBLAQのスンホで、

女性は歌手の이보람(イ・ボラム)だったそうです。(←全く知らないので完全に受け売り)

彼らを目当てで訪れている観客の方も多数いたようで、

終演後の写真タイムではかなり賑わっていたみたいです。。。


劇中の韓国語は、今回もやはりとても難しく、

喋っている内容は断片的しか分かりませんでしたが・・・

見ているだけで、大体どんな話なのかは理解することができました。

P1180255_R

ミュージカル終了後、外に出ると一面の雪景色。

数時間で一気に雪が積もったようです。

P1180258_R

寒さに震えながらも、新年会へと向かったのでした。。。。

(続く)


ブログランキングに参加しています。
1日1回ポチッと押して頂けると嬉しいです!


にほんブログ村
コメント投稿はこちら

Comments 0

There are no comments yet.