美術館で芸術に触れる・・・

先週末、
ソウルの一風堂でラーメンを食べただけで
天安に帰るのももったいなかったので、
ちょっと足を伸ばして、
サムスン美術館Leeumに行ってきました。

地下鉄3号線で狎鴎亭から薬水へ行き、
地下鉄6号線に乗り換えて漢江鎮駅で下車。
途中、インターナショナルスクールなどもあり
ちょっと雰囲気が違います。

徒歩5分くらいで到着。

blog_import_5dd5fa981d849.jpg

広々として良い雰囲気です。

blog_import_5dd5fa98de556.jpg

背後に見えるのは隣接するパークハイアットホテル。

blog_import_5dd5fa99d9ac7.jpg

ロビーにはチケットカウンター、売店、クロークと
各Museumへの入口があります。

blog_import_5dd5fa9ac18e3.jpg

ロビーの真ん中には天井までつながる吹き抜けがあります。
これも展示物なんだそう。

blog_import_5dd5fa9b86051.jpg

blog_import_5dd5fa9c70c37.jpg

常設の展示館は大きく2つあって、
Museum1は朝鮮の陶磁器、絵画等古美術、
Museum2は現代美術という
全く違う展示になっていました。

チケットと一緒にデジタルガイドという携帯端末が
1000ウォンで借りられます。
周りの人が皆、借りていたので私も借りてみました。。。

blog_import_5dd5fa9d40578.jpg

このデジタルガイドですが、
展示物の前に立つと自動的に説明がスタートします。
詳しい説明を聞きながら見ると、
一つ一つの展示物もじっくりと見入ってしまいます。

このデジタルガイドのスゴイところは、
一つ一つの展示物の高精細な写真も
同時に見ることができること。

画像を拡大して細かな部分を見ることができたり、
壺などの底といった、
普通は見ることができない部分を見ることができます。

これまでの美術館とは違う、
新しい体験ができるところがスゴイです。
驚きました!
(今時、こんなの普通なのかもしれませんが・・・
美術館自体久しぶりなのでビックリでした)

現代美術の方は、ガイドの説明を聞いても
さっぱりわかりませんでしたが・・・
色々と意欲的な作品が並んでいて
それなりに楽しめました。

この美術館、10周年記念だそうで、
ちょうど企画展が開かれていました。

blog_import_5dd5fa9e12815.jpg
blog_import_5dd5fa9edcbef.jpg

布でつくったトンネルや、
メトロノームを多数置いた広場とか、
実際に体験できる展示物がいくつも展示してあって、
こちらも楽しめました。

blog_import_5dd5fa9fac86c.jpg

blog_import_5dd5faa07c95b.jpg

思いつきで行った割には結構楽しめて満足!



-----
いつも読んで頂いてありがとうございます!
ブログランキングに参加しています。
↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
-----
takaboneの近況はこちらのブログで更新中です!
ぼんたかBLOG

コメント投稿はこちら

Comments 0

There are no comments yet.