地下鉄構内で見慣れた光景

韓国へやってきた当初、かなり驚いたのが地下鉄の路上?販売。

最近はすっかり慣れてしまい、見慣れた光景になっています。。。


駅の構内でカバンを売っていたり、、、、

CM151017-105344002_R

ホーム上で3Dマッサージャーを売っていたり・・・

CM151017-105550001_R

駅構内だけではなくて、車内でも巡回して販売しています。


売っているものもバラエティーに富んでいて、

案外、買っている人が多いのにも驚かされます!


先日地下鉄のホームで、これから車両に乗ろうとしているらしきオジサン達に遭遇。

P1090064_R

これから各列車に分かれて販売するんでしょうね・・・


一方、車内でもハーモニカで寂しげな曲を吹きながら物乞いをするオジサンなどにもよく遭遇します。

CM151018-094055002_R

こういった公共の場所での路上販売や、物乞い・・・

ゲリラ的にやっていることもあり、

ある程度黙認されているのでしょうね。。。


今の日本の感覚だと、「公共の場所でこんなことをするなんて・・・考えられない」

と考えがちですが、韓国では、そのあたりは結構寛容なようです。

ただ、セーフティネットが完全では無いことがあからさまにわかってしまうので、

そのうち見られなくなってしまうかもしれませんね。

ただ、根本的に解決するのではなく、臭いものに蓋をという形でやってしまいそうで、

それはそれで怖いかも・・・



ブログランキングに参加しています。
1日1回ポチッと押して頂けると嬉しいです!


にほんブログ村
コメント投稿はこちら

Comments 2

There are no comments yet.

ソグム  

No title

地下鉄では構内、車内ともにいろんなものを売っていますよね。 生きたウサギを構内で売っているのを見たこともあります。 買った人はどうやって家まで持って帰れというのか? 一度構内で地下鉄の駅員に販売しているところを中止されられているところを 目撃しました。 一応注意するんですね。でもきっとしばらくすると販売を始めたことでしょう。

2015/10/26 (Mon) 12:40

takabone  

No title

ソグムさん こんにちは^^ コメントありがとうございます。 生きたウサギですか!! アイデア商品などはよく見かけますが、さすがに生き物は見たことありません。 スゴイですね~ 本文に書きませんでしたが、 チラシをあちこちに貼っていったり、膝の上に無理矢理置いていったりすることも多くて、後で回収しているようですが、気持ちの良いものではないですね。 そのうち苦情などがきっかけで消えていくような気がしています。

2015/10/26 (Mon) 20:06