まさかの展開に呆然とする・・・聞慶おやじ旅(12)

駐在おやじさん、Mさんと3人での
聞慶(ムンギョン)おやじ旅の続きです。

昼ご飯を食べた後は、
いよいよ聞慶セジェに向かいます!

20200705_121308_R.jpg

문경새재
聞慶セジェ
場所はこちら

聞慶セジェというのは、聞慶の峠という意味。
朝鮮時代にはソウルと慶尚道(キョンサンド)を結ぶ関所として
重要な場所だったそうです。
現在では、慶尚北道の道立公園として整備されていて
観光地として親しまれています!

20200705_121825_R.jpg

一番の見どころは
壬辰倭乱(文禄・慶長の役)後に設けられた
関門

川に沿って3つの関門がありますが、
第一関門:主屹関(チュフルグァン)
第二関門:鳥谷関(チョゴクグァン)
第三関門:鳥嶺関(チョリョングァン)

全部巡ると往復4時間くらいかかるらしくて・・・
一番有名な第一関門だけ見ることにします!

イエッキル(古道)博物館

20200705_121729_R.jpg

草谷川の川沿いを進んでいきます。

20200705_121758_R.jpg

右手の方に見えてきたのが
多分、第一関門・・・

20200705_122153_R.jpg

右手に何やら看板が掲げられていて
気になって見てみたら・・・

20200705_122217_R.jpg

工事中・出入禁止と書いてあります。
工事期間は2019年6月~2020年11月まで

まさか第一関門が工事中なの??

左の方に目をやってみると・・・
確かに囲いで覆われた第一関門が!!!

20200705_123025_R.jpg

現実を受け止められずに
裏側に廻ってみます笑

20200705_122509_R.jpg

裏側もしっかりと覆われていますねTT

20200705_122642_R.jpg

石垣の補修がメインの工事なのでしょうね・・・

20200705_123143_R.jpg

観光客に配慮してか?
一応、中の様子が見えるようになっていましたが、

20200705_123259_R.jpg

目の前には補修用の瓦礫でしょうか?
まだまだ作業は終わっていないのでしょうね・・・

20200705_123334_R.jpg

どうりで誰もいないはずですね・・・

20200705_123343_R.jpg

今回の旅行のメインイベントだった
聞慶セジェの第一関門
まさかの工事中という幕切れで
ガックリと肩を落としながら引き上げることにしました。

まぁこれもまた良い思い出となることでしょう笑


いつも読んで頂いてありがとうございます!
ブログランキングに参加しています。
1日1回ポチッと押して頂けると嬉しいです!
↓↓↓

takabone
Posted bytakabone

Comments 2

There are no comments yet.

駐在おやじ  

下調べ不足ですいません ><
でも これはわからないです T.T

まさかの工事でした・・・・
また そのうち リベンジしないといけないですね ><

  駐在おやじ

2020/07/27 (Mon) 12:25
takabone

takabone  

Re: タイトルなし

駐在おやじさん、こんにちは。コメントありがとうございます。

私もネットで色々みましたが、
さすがにこの情報は事前に見つけられませんでした。。。

またいつか?リベンジしないといけませんね~!!

2020/07/27 (Mon) 21:40