雪の中を彷徨う・・・マチノアルキ@ソウル・城北洞

2月中旬の日曜日。

マチノアルキの続きです。
(1) 表立ってはいえないけれど・・・
と巡り、次の目的地に向かって歩いていきます!

20200216_155233_R.jpg

途中の家に描かれていた
포니 (ポニー)

20200216_155318_R.jpg

名前は聞いたことがありますが・・・
1975年から1985年まで生産された
現代(ヒョンデ)の乗用車なんですね。

韓国では融雪剤を多用するので
以前は、塩害のために車の寿命も短かったようで、
穴の開いた車がよく走っていた・・・
というような昔話を聞きながら歩いていたら、
通りの向こうには・・・

20200216_155410_R.jpg

衝突した車が放置されていました!

見どころは多い?ですが・・・

そんなこんなであっという間に到着しました。

20200216_155558_R.jpg

수연산방
壽硯山房
場所はこちら

韓国を代表する短編小説作家の
尚虚・李泰俊(サンホ イ・テジュン)が
1933年から1945年まで住んだ日本式の伝統家屋。
現在は伝統茶屋として営業しているようです。

20200216_155821_R.jpg

が、、、満席みたい。

20200216_155649_R.jpg

ソウルナビを見てみると、凄く良い雰囲気みたいですが・・・
諦めて別のお店を探しますTT

再び雪の中を歩きますが、とにかく寒いので
とりあえず見つけたカフェに入ります。

20200216_160245_R.jpg

우드앤브릭 성북동점
WOOD and BRICK 城北洞店
場所はこちら
konest, google, NAVER, Kakaomap

IMG_20200216_160417_R.jpg

ベーカリーカフェのチェーン店みたいです。

20200216_160551_R.jpg

Sさんがおやつを提供してくれました^^

20200216_161231_R.jpg

やっと体も温まってきたので次に行ってみます!

20200216_164520_R.jpg

最後の目的地はちょっと離れていて、
10分程歩いてバス停へ。

20200216_165605_R.jpg

マウルバスに乗って移動します!

(続く)

いつも読んで頂いてありがとうございます!
ブログランキングに参加しています。
1日1回ポチッと押して頂けると嬉しいです!
↓↓↓

コメント投稿はこちら

Comments 0

There are no comments yet.