見た目もこだわってる鶏ラーメン!・・・ぶたい らむら@ソウル・乙支路3街

10月後半の土曜日。

この日の昼ご飯にやってきたのは
乙支路3街

ramura (2)

9番出口すぐ近くに
新しいラーメン屋さんが出来たと聞いて突撃です!!

ramura (4)

부타이 라무라
ぶたい らむら
場所はこちら

オープン間もないということで
空いているかと思いきや・・・
ウェイティングリストが埋まっています!

お店の前に多くの若者がたむろしているので
通りがかりのオジサン達が
「なんだなんだ?」と覗き込んでいきます笑

ramura (3)

思った以上に回転が悪そうで
結局、約20分待って入店しました。

店内はカウンター席のみ。
ラーメン屋さんらしからぬ?
ちょっとお洒落な雰囲気です。

全体的には若者が多くて、
どこから情報を仕入れてきたのか?
私の隣は欧米系の外国人でした。

ramura (6)

席自体はもう少しありましたが
厨房に面した席だけ使っている模様。

普通はカウンター越しに厨房があって
目の前でラーメンを作る様子を見ることが出来ますが、
こちらのお店はちょっと変わっていて・・・
奥の方で調理してカウンターに持ってくるという
ちょっと変わった配置です。

オープンしたばかりだからか
店員さんの無駄な動きが多い?
要領の悪さがウエイティングが発生させている
・・・のかもしれません笑

メニューがちょっと変わっていて
どうすれば良いのかちょっと悩みます・・・

ramura (7)

2段階で選択するみたいで
まず
Step1

ramura (8)

鶏、ひよこ、卵
3段階で選択します。

もちろん
「鶏ラーメン」「ひよこラーメン」「卵ラーメン」
という訳ではなくて笑

乗ってくる具の種類が違ってくるみたいです。
何て書いてあるか分からず(><)

今回は「ひよこ」を選択してみます。

お次は
Step2

ramura (9)

こちらはスープの種類みたいな雰囲気
(よく読めていない)

上の方は特製の醤油スープ
下の方は鶏を煮こんで作ったスープらしい

何となく「特製の醤油スープ」の方が
オススメのような雰囲気を感じつつも
せっかくなので「鶏スープ」を選択してみます。

10分弱で出来上がって来ました。

ramura (10)

骨付きの鶏モモ肉が目を引きます。

うずらを山菜?で囲んでいるのは
鳥の巣をイメージしているのかな~?
ビジュアル的には良い感じですね^^

ramura (11)

麺は可も無く不可も無くという感じ。

ramura (13)

チャーシューももちろん鶏肉。

ramura (12)

一つ一つは美味しいのですが・・・

ramura (14)

敢えてラーメンで食べなくても・・・
という感じでしょうか(^^;

スープは鶏のエキスがタップリで
タッカンマリのような感じですが・・・

ramura (1)

煮こんでいる訳ではないので
麺がスープを吸っているわけでも無くて
中途半端感は否めません。

鶏へのこだわりが感じられて面白かったですが
次回来ることがあったら
特製醤油ラーメンを試してみようかな~

お店を出たのは午後2時前でしたが
待機しているお客さんはむしろ増えている感じ。

ramura (5)

乙支路近辺では珍しい日本ラーメン屋さん
逆風吹く今日この頃ですが、
長く続いてほしいものです。

いつも読んで頂いてありがとうございます!
ブログランキングに参加しています。
1日1回ポチッと押して頂けると嬉しいです!
↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村

コメント投稿はこちら

Comments 2

There are no comments yet.

ひびき  

これは・・・

ビジュアル的には凄いですね。
日本でも、ここまで大胆な感じのラーメンは少ないと思います。
スープに関しては、評価が微妙ですね。
特製醤油のレポ楽しみにしています。

2019/12/10 (Tue) 08:29
takabone

takabone  

Re: これは・・・

ひびきさん、こんにちは。コメントありがとうございます。

> ビジュアル的には凄いですね。

はい、見た目に惹かれて食べに行ってきました^^

> スープに関しては、評価が微妙ですね。

そうですね~
美味しくないというわけではないのですが・・・
「ちょっと合わない」という感じでした。インパクト大なだけに残念。

> 特製醤油のレポ楽しみにしています。

他にも行ってみたいお店が多くて・・・
いつ行けるか分かりませんけど、首を長くしてお待ち下さい^^

2019/12/10 (Tue) 12:26