今さらながらの「冬ソナ」ロケ地巡りスタート♪・・・南怡島(ナミソム)

10月前半の金曜日の続きです。

明洞でトーストを食べた後は
Gさん夫妻とソラリアホテルで合流します。

namisom (1)

今回は
南怡島(ナミソム)と春川(チュンチョン)を巡る
「冬ソナ」ロケ地巡りツアーに参加します。

実は元々、板門店ツアーに参加しようかと
話をしていたGさんとワタクシ。

板門店ツアーは直前にならないと
日程が確定しないようで
半年前にダメもとで
日程を決めてしまったのですが・・・

1ヶ月前にようやく催行日程が確定した段階で
私達が計画していた日程では
ツアーが開催されないことが判明TT
Screenshot_20191124-173347.jpg
結局、豚コレラ関連で
板門店ツアーは全面中止になったみたいで
いずれにしても今回は縁がなかったみたいですが。。。

と言うわけで急遽別のツアーを探して
冬ソナツアーとなった訳です。

韓国ドラマに疎いワタクシですが、
さすがに冬ソナくらいは見とかなきゃ!
ということで5年程前に見たことがあるので
一緒に巡ることにしました^^

ソラリアホテルにピックアップにきた
添乗員さんに連れられて南怡島へ向かいます。

map_R_20191126214301879.jpg

ソウルから1時間半弱で
南怡島(ナミソム)へ到着しました!

私自身は韓国1年目に訪れたことがあって
2度目の南怡島になります。

南怡島に渡るためには
入場券を買って渡し船に乗りますが
島全体が「ナミナラ共和国」という設定なので
出国のゲートなども作られています!

namisom (3)

島に渡るためには渡し船の代わりに
ジップラインでも行くことができるようです。

先日、義王で乗ったジップラインに比べると
かなり大きくて距離も長いようです。

namisom (4)

5分程で到着。あっという間です。

namisom (5)

雪だるまをキャラクターとして
全面に押し出しているみたいです。

namisom (6)

あちこちにカチが飛んでいます。

namisom (7)

カチというのはカササギのことだそうで
韓国ではカラスなみにメジャーな鳥なんだそうです。
(添乗員さん談)

一角にはダチョウのエリアがあって
エサをついばむ姿を目の前で見ることができます。

namisom (8)

以前は島全体で放し飼いになっていたそうです
(添乗員さん談)

そんなのどかなエリアを通り抜けて
冬ソナの重要スポットに辿り着きました!

ファーストキス♥
の場所です。

namisom (9)

その昔は記念撮影する人が多すぎて
2セット用意されたそうですよ(笑)

namisom (10)

川沿いには遊覧船なども用意されていて
言われなければ韓国とは思えないような
リゾート気分を味わえる感じです^^

namisom (11)

冬ソナブームの頃は
日本を初めとして中国・東南アジア等から
多くのお客さんが訪れた南怡島

ロケでの写真もあちこちに飾ってありますが
色褪せて古びた感じになってますね(><)

namisom (12)

namisom (14)

そうは言っても
記念撮影する人が絶えません。

namisom (13)

撮影スポットには事欠きませんね^^

namisom (15)

こちらも有名な
メタセコイアの並木道

namisom (16)

紅葉の頃や雪景色の並木道は
一度見てみたいものです・・・

冬ソナブームも去って久しくなり
ロケ地目当てで訪れる人は減っているようですが、
南怡島としてはドル箱だからでしょうか?
雪だるまキャラクターという形で
つなげていこうとしているみたいです。

売店に入ると何でもかんでも
「雪だるま」関連グッズになっていました!!

namisom (17)

今後定着するのか?気になるところです^^

南怡島自体は広々としていて
一日ゆったりと過ごせる場所ですが、
まだ先のある私たち。

添乗員さんに連れられて
ドラマでポイントとなる場所を点々と廻って
1時間半ほどで観光終了となりました。

namisom (18)

冬ソナのロケ地としての面影は残しつつ
自然のなかでゆったりとして時を過ごせる
そんなスポットとして
今後も多くの人が訪れそうです。


いつも読んで頂いてありがとうございます!
ブログランキングに参加しています。
1日1回ポチッと押して頂けると嬉しいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村

コメント投稿はこちら

Comments 7

There are no comments yet.

駐在おやじ  

懐かしいです。 最後に行ったのいつだったか? くらい前に行きました。
最近は 雪だるまおしになってるんですね www

ここに行くジップライン面白そうなんですが なんせ 高い ><
結局乗ったことはまだありません。

船でのんびり行くのがいいですね
昔とおなじ あの船が今でも頑張ってるんですね

  駐在おやじ

2019/11/27 (Wed) 23:43
takabone

takabone  

Re: タイトルなし

駐在おやじさん、こんにちは。コメントありがとうございます。


> 懐かしいです。 最後に行ったのいつだったか? くらい前に行きました。
> 最近は 雪だるまおしになってるんですね www

私も6年ぶりでしたが雪だるまの増殖にビックリしました笑

> ここに行くジップライン面白そうなんですが なんせ 高い ><
> 結局乗ったことはまだありません。

そうですね~敢えてここで乗らなくてもって感じです。
船の方が雰囲気も盛り上がっていいと思います!

2019/11/28 (Thu) 07:59

masa  

冬ソナでは,ありませんが,
板門店ツアー,11月に参加しようと思って申し込んだのですが,1週間前に,アフリカ豚コレラの拡散防止のため中止との案内が送付されてきました。
帰国までに,行くことができるかな。

2019/11/28 (Thu) 16:57
takabone

takabone  

Re: タイトルなし

masaさん こんにちは。コメントありがとうございます。

私も以前から板門店ツアーに参加したいと思っているのですが、
なかなか実現しません。
直前にならないと日程はハッキリしないので計画が立てづらいのが難点ですね。

2019/11/28 (Thu) 23:21

Polarispukutochiruson  

takaboneさんこれからよろしくお願い致します

takaboneさんご挨拶がすっかり遅く成りましたお許しください。何時もツイ良いね有難うございます。最初にツイでご挨拶した後、ブログをお引越しされて同じFC2さんでのご挨拶が遅れました。
嬉しいです。自分もこちらに引っ越して来て駐在さん皆さんにコメ戴いたりお世話になって居ります。
何時も駐在さんと呑みに行く様子笑いながら見て居ります。南怡島も、駐在さんと同様懐かしいです。
自分は三回行きました。春と、初夏ですけど。南怡島は私達韓国が好きに成ったアジュンマには原点です。今も南怡島の風景はやはり癒されます。takaboneさんのリンク貼り付け許可戴いても宜しいでしょうか?これから、どうぞ宜しくお願い致します。

2019/12/15 (Sun) 15:31
takabone

takabone  

Re: takaboneさんこれからよろしくお願い致します

Polarispukutochirusonさん こんにちは。コメントありがとうございます。

こちらこそきちんとご挨拶出来ておらず申し訳ありません。
南怡島は私も2度目でしたが、やはり癒やされますね。久し振りに楽しむことが出来ました。
一度は雪の降り積もる南怡島も体験してみたいですが、、、次は何時になるか分かりません(笑)

リンクはどうぞお願いします^^
今後ともよろしくお願いします。

> takaboneさんご挨拶がすっかり遅く成りましたお許しください。何時もツイ良いね有難うございます。最初にツイでご挨拶した後、ブログをお引越しされて同じFC2さんでのご挨拶が遅れました。
> 嬉しいです。自分もこちらに引っ越して来て駐在さん皆さんにコメ戴いたりお世話になって居ります。
> 何時も駐在さんと呑みに行く様子笑いながら見て居ります。南怡島も、駐在さんと同様懐かしいです。
> 自分は三回行きました。春と、初夏ですけど。南怡島は私達韓国が好きに成ったアジュンマには原点です。今も南怡島の風景はやはり癒されます。takaboneさんのリンク貼り付け許可戴いても宜しいでしょうか?これから、どうぞ宜しくお願い致します。

2019/12/15 (Sun) 16:58

polarispukutochiruson  

To takaboneさん

takaboneさんおはようございます。
有難うございます。今後も宜しくお願い致します(*^^*)

2019/12/16 (Mon) 07:33