[一時帰国] 谷根千ぶらり散歩♪

一時帰国3日めの続きです。

いよいよ谷根千ぶらり散歩スタートです!

himitsu (9)s

まずは谷中銀座商店街へ・・・

知りませんでしたが(^^;;
結構有名な観光地なのでしょう。
あちこちに外国人観光客の姿を目にします。

昔ながらの懐かしいお店と
観光客向けのお店が混在していますね。

yanesen (1)

昔ながらの小さな商店街
懐かしい雰囲気です~^^

yanesen (3)

肉屋さんの店頭では
メンチカツやコロッケを売っているみたいです。

yanesen (4)

おびただしい色紙にビックリ!
かなりの人気店みたいです。

yanesen (6)

隣は酒屋さんを見るとビール販売中。

店頭でビールを飲みながら
先ほどのメンチカツを食べる
というスタイルになっているみたいです!
連携プレーでしょうか?笑

yanesen (7)

商店街を後にして
そのまま適当に歩いて行きます。

点々とお店が営業していますが、

yanesen (8)

ところ天を買って食べ歩きしている人もいます。

こちらのお店も昭和感満点。

yanesen (10)

懐かしの熊の木彫りとか・・・
かなり古いキリンビールの瓶とか・・・

yanesen (2)

そこかしこで
時が止まっているかのよう^^

yanesen (11)

初めて見るのに懐かしさがこみあげてきます。

yanesen (12)

パンチャンのお店もありました。

yanesen (13)

キムチ、チヂミ、キンパ・・・
チャミスルやマッコリも売っているみたいですよ^^


こちらは「へび道」と呼ばれている
クネクネ曲がった路地。

yanesen (14)

元々藍染川が流れていて現在は暗渠。
それでクネクネしているのでしょうね。

閑静な住宅街でクネクネしている以外は
特に何もなかった?ので引き返して・・・

次に向かったのは
根津神社

yanesen (15)

こちらは拝殿。
徳川綱吉が造営したそうで立派な拝殿です。

yanesen (16)

こちらは
千本鳥居

yanesen (17)

千本鳥居と言えば伏見稲荷が有名ですが、
東京にも幾つかあるみたいです。

根津神社を後にしましたが、
適当に歩いたお陰で、
どこにいるのか?
さっぱり分からなくなってしまいました(^^;;

スマホで現在地を確認して
地下鉄の駅に向かいます。

歩いて行く途中にも
古くからの家屋が点々と残っていました。

こちらは屏風や表装屋さんみたい。

yanesen (18)

周囲はマンションが立ち並び、
地上げや道路拡張等々の空き地が点々。

昔ながらの家屋は
ごく僅かになっているみたいです。

yanesen (19)

所々に昔の町名を解説した案内板があります。

yanesen (20)

地下鉄・千代田線の根津駅周辺は
根津八重垣町と呼ばれていたようですね。

そんなに長距離歩いた訳ではありませんが、
暑さに負けてしまい、街歩きはこれにて終了TT

吸い込まれるように地下鉄に乗って
そのまま帰路につきました。

今回は有名スポットだけ巡りましたが、
失われつつある昔の姿を探して
あちこち歩き回るのも楽しそうです^^


いつも読んで頂いてありがとうございます!
ブログランキングに参加しています。
1日1回ポチッと押して頂けると嬉しいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村
ランキングサイトへのリンクをクリックして頂くと
ポイントが加算されてランキングに反映されます。

コメント投稿はこちら

Comments 2

There are no comments yet.

ビョン  

No title

昭和テイストの路地歩き、大好きです。 キッチンマロ・・・気になりますね。でもよく見ると、サラダが妙に高い(笑) 新大久保がそうですが、食べ歩きの街では容器のポイ捨てが問題となりますよね。 折角のいい雰囲気を台無しにしないよう、1人1人のマナーが大切ですね。

2019/07/29 (Mon) 08:02

takabone  

No title

>>1 ビョンさん、こんにちは。コメントありがとうございます^^ キッチンマロ、やっぱり気になりますよね〜^^ 店内どんな感じなのかも凄く気になります笑 谷根千はテレビでもよく紹介されたみたいで、観光地的な雰囲気もそこかしこに感じられました。 観光地化することでポイ捨ての問題も深刻になってきますね。 みんなが気持ち良く観光するためには一人ひとりのマナーももちろん大切ですが、なかなか限界があるのが悩ましいところ。何らの工夫も必要かもしれないな〜と思ったりもします。アイデアがあるわけではありませんが(^^;;