オリと海鮮のコラボレーションは・・・

先日、近隣の事業所の日本人の皆さんと合同での懇親会を行いました。

霊通(ヨントン)で行うと言うことでお店探しを任されてしまい・・・

悩んだ結果、、、

通訳さんの助けを借りて見つけたお店がこちら!

20170714_174227_R

덕담오히 (ダックダムオリ) (場所はこちら

20170714_175011_R

オリ(アヒルまたは鴨)のお店です。

20170714_212814_R

結構な人気店のようで、

入口脇のモニタには予約の一覧がズラリと表示されていました。

20170714_212758_R

予約人数に合わせて。可動式の壁で区切って個室にしています。

20170714_175357_R

このお店の売りは、オリと海鮮(とキノコ)の鍋のようです。

1500022355111-cb6036fc-ec51-4650-93a8-e0057e670839_R

普通のオリ肉とか、生のオリ肉などあったり、、、参鶏湯などもあるようです。

1500022381503-20ced3f2-7d05-4b60-8869-2efdba8a4140_R

今回は、豪勢に一番値段の高いメニューにすることに!

능이해산탕(특)  [キノコ海鮮鍋]

2つ頼んで9人で頂きました!


注文したら、パンチャン(おかず)もそこそこに鍋が登場です!

20170714_181745_R

まさに海鮮てんこ盛り(^^)

チャンポンなどもそうですが、韓国はこういった見栄えを重視しますね~


写真撮影もそこそこに、お店の方が解体作業に入ります。

IMG_20170714_182853HD_R

貝類は小さく刻まれ、大きな貝をお皿にして、その上に乗っけていきます。

IMG_20170714_182937HD_R

はい。完成です!

鍋の下に隠れていたオリが見えてきました!

20170714_183125_R

オリ肉は参鶏湯のように柔らかく煮こまれていて

美味しく頂くことができました。

20170714_183944_R

追加で、オリの燻製も注文。

日本で言う「合鴨の燻製」ですね。

20170714_184554_R

やっぱりオリは燻製が一番、美味しい~(^^)


鍋が一段落した後、、、

キノコのシャブシャブ (写真ありませんが・・・)


そして、、、

生きたタコが投入されます!

20170714_191639_R

しばらくするとタコはお店の人に回収されていき・・・

茹で蛸 として帰ってきました!

20170714_192829_R

茹でたてのタコ・・・これも美味しくて◎です(^^)


最後は、ご飯を投入してシメの雑炊。

20170714_200836_R

これは若干微妙な味でした・・・

20170714_201918_R

海鮮とオリを一つの鍋にするという斬新なメニューですが、

雑炊の味からすると、やはり別々にするのがベストじゃないかな?


とは言え、美味しいモノをタップリ頂くことができて満足、満腹(^^)

懇親会も和やかな感じで進行して、第二回目も行うことでお開きとなりました。


次回も幹事に指名されてしまったので、次のお店探しもまた悩むことになりそうです。。。


ブログランキングに参加しています。
1日1回ポチッと押して頂けると嬉しいです!


にほんブログ村

コメント投稿はこちら

Comments 2

There are no comments yet.

駐在おやじ  

No title

こんにちは ほほ~~ オリと海鮮ですか この組み合わせは初めて見ました。 ポッサムと海鮮は食べたことあるんですが ^^ なかなかいいお値段ですが、食べてみたいですね ヨントン遠いな~~~ でも機会があれば 行ってみます   駐在おやじ

2017/07/23 (Sun) 11:17

takabone  

No title

駐在おやじさん こんにちは。コメントありがとうございます。 補足情報ですが、ランチメニューは別にあるようです。ディナータイムは予約した方がいい(私が行ったときも予約で埋まっていたので、予約しないと厳しいかも)。 ヨンインからだとちょっと面倒かもしれませんね。。。

2017/07/23 (Sun) 20:51