韓国生活記録帳

Archive2017年05月 1/2

宿泊メインかな?・・・天地ヒーリングスパ@永登浦

前回の続きです。永登浦のチムジルバン 天地ヒーリングスパへやって来ました。 (場所はこちら)4階の受付で料金を支払います。日中は8,000ウォン、夜間(21時以降)は9,000ウォン比較的リーズナブルなお値段ですね。。。入浴後、3階のチムジルスペースへ移動。エスカレータを改造した階段を下って3階に向かいます。このビル、昔はショッピングセンターだったのかもしれませんね、違和感を感じながら、「動いていないエスカレー...

  •  0
  •  0

ちゃんと営業していた!・・・天地ヒーリングスパ@永登浦

前回の続きです。合井(ハプチョン)のカフェで休憩後に向かったのは・・・永登浦(ヨンドンポ)以前から気になっていたチムジルバンに行ってみることにしました。永登浦は地下鉄1号線の駅で、汝矣島(ヨイド)に隣接したエリアです。地下鉄1号線はソウルで一番古い地下鉄の路線なだけに、駅周辺のエリアは、古くからの雰囲気が残っているところが多いのですが、永登浦のその1つ。駅ビルは立派な建物なのですが・・・駅前は、今...

  •  0
  •  0

自分好みに出来るのに・・・

前回の続きです。青い花でパンを買った後、そのまま南進。合井(ハプチョン)のカフェをスマホで検索して行ってみることに。BEAN BROTHERS(ビーン ブラザーズ)  (場所はこちら)ガレージのように大きく開かれた入口から入ります。店内は、吹き抜けのオープンスペースになっていて、中央部が大きな作業スペースになっています。まずは注文です。ドリップコーヒーとだけ注文すれば良いのかと思っていたら・・・右の4つの豆から...

  •  2
  •  0

青い花に行ってみた・・・

前回の続きです。弘大入口のおびやで蕎麦を食べた後、ブラブラと南の方へと散策。。。ちょっと人が多すぎて・・・歩くだけで疲れてしまうのはオジサンの証拠か・・・(^^;途中でふと思いついて、行ってみたのがこちら。青い花 (場所はこちら)在ソウル日本人の間では有名な日本パンの人気店「青い鳥」の2号店です。ずっと行ってみたかったのですが、ようやく辿り着きました!青い鳥に比べると随分広々としています。2階建てにな...

  •  4
  •  0

気軽に行ける本格派・・・弘大・おびや

前回の続きです。汝矣島の冷麺屋さんに行ってみたら、定休日!仕方がないので、次の候補地に向かって移動です。到着したのは・・・弘大入口(ホンデイック)随分久しぶりのような気がします。弘大は夜の賑わいが有名ですが、昼間もあちこちで路上ライブが行われていて大賑わい!若者ばかりで、なんだか場違いな気分になりつつ・・・向かったのはココ!おびや (場所はこちら)日本蕎麦のお店です。駅から徒歩数分。ランチタイムも...

  •  2
  •  0

定休日は確認すべし・・・

4月中旬の週末。土曜の昼下がりに、以前から気になっていた冷麺屋さんに行ってみることに。汝矣島(ヨイド)にあるので、ソウル駅でバスを乗り継いでいくことにしました。162番のバスに乗車。漢江を渡って、汝矣島上陸です!30分ほどかかって到着したのは、国会議事堂駅・国民銀行 というバス停。降りると目の前に国会議事堂が見えます。議事堂を横目で見ながら、漢江方面に向かった歩いて行きます。。。。5分ちょっとで目...

  •  2
  •  0

コルベンイを堪能・・・

前回の続きです。タットリタンを食べた後、二次会に残ったのは・・・スラ韓代表Nさんとナンピョン(仮称)と私といういつもの3人。「東大門の飲み屋はよく分からない~」と言うことで、タクシーで移動です。で、到着したのは・・・西村(ソチョン)世宗(セジョン)マウル飲食文化通り (場所はこちら)この通りは2年程前に来たことがあるはずなのですが・・・その時には、古くからのお店が建ち並ぶディープなエリアという印象...

  •  0
  •  0

タットリタンが辛すぎて・・・

前回の続きです。利川への日帰り旅行が終わり、ソウルへ戻ってきました。東大門歴史公園駅でタクシーを降りて、晩ご飯を食べることに。グッドモーニングシティの裏側あたりのお店へ向かいます。아우르는 해와달 (場所はこちら)日本語に訳すと、「一緒にいる太陽と月」っていう感じ?でしょうか。「タットリタンが美味しいお店」だということでやってきました。メニューを見ると・・・海鮮系、チゲ等の鍋系、炒め物系等々、、、何...

  •  6
  •  0

陶磁器のテーマパーク?

利川日帰り旅行の続きです。陶芸体験の後、陶芸村を後にして美術館へ行ってみることに。向かったのは、海剛陶磁美術館 (場所はこちら)なのですが、、、リニューアルのために休館中でした!仕方ないので、利川の隣の広州市にある京畿陶磁博物館 (場所はこちら)というところに行ってみることに。昆池岩(コンジアム)陶磁公園という公園の中にあるようです。この公園は陶磁をテーマにした公園のようで、博物館の他にも陶器の絵...

  •  0
  •  0

陶芸体験を楽しむ・・・利川陶芸村

利川陶芸村旅行の続きです。昼食後は、再び陶芸村に戻って陶芸体験です。陶芸村の入口にある韓国陶磁館というお店に入ります。(場所はこちら)お店の一番奥が陶芸教室になっています。作品例が並べてあって、このなかから気に入ったものを作ることが出来るようです。と言うわけで、2組に分かれて、先生に教えてもらいながら制作開始です。とは言っても、全くの初心者なので全て先生が教えてくれます。肝心な部分は先生が手を取り...

  •  2
  •  0