韓国生活記録帳

2013年夏に韓国・天安へやって来た日本人会社員。2015年秋に水原へ引越。 日本ではおそらく体験できないであろう非日常的な日常を記録していきます。

こだわりの醸造場を訪問♪聞慶酒造・・・聞慶おやじ旅(2)

駐在おやじさん、Mさんと3人での
聞慶(ムンギョン)旅行の2回目です。

薬石韓牛を堪能した後は、本日のメインイベント。
酒蔵巡りのスタートです♪

1軒目は・・・
聞慶名物の五味子(オミジャ)を使ったマッコリで有名な
聞慶酒造さんへお邪魔します。

문경주조
聞慶酒造
場所はこちら

家族経営の小さな酒蔵。
聞慶の市街地からでも30km弱と遠く離れた場所にあって・・・
一応バスも通ってはいるものの本数も非常に少ないので
ツアー等を利用するのがよさそうな感じです。

20200704_121843_R.jpg

カーナビに誘導されて到着しました!

20200704_125224_R.jpg

目の前には川が流れていてのどかな風景です。

20200704_125245_R.jpg

建物の脇に車を止めましたが、
飼い犬がお出迎え!

20200704_125144_R.jpg

鶏小屋が並んでいて・・・
どこかにひよこも隠れているみたいで
ピヨピヨと賑やかです^^

20200704_125211_R.jpg

入口の方に向かうと・・・
こちらの家に嫁いだ日本人のお嫁さん・
このみさんが出迎えてくれました!

駐在おやじさんが事前に連絡していたのですが、
赤ちゃんが産まれて間もないこともあって
お会いできるかどうか微妙だったにもかかわらず
わざわざ時間を作って下さったようです^^

20200704_125423_R.jpg

立派な門構えの脇に脇に
こちらの代表的なお酒の立看が飾ってありました。

こちらは韓国内で38か所選定されている
「訪ね行く醸造場」の内の1か所なんだそうです。

20200704_125558_R.jpg

これまでこちらを訪問された方々は圧倒的に女性の方が多かったそうで
日本人男性3人の訪問は珍しいとのこと。
(ちなみに数週間前に日本人駐在員のおじさん方も訪れたそうです)

中に入ると・・・
大豆を水につけてあって何かと思ったら・・・

20200704_130010_R.jpg

豆腐も作っているみたいです!

その奥の方には・・・

20200704_125850_R.jpg

こちらの看板商品である오희(オヒ)という
スパークリングマッコリの発酵中でした。

20200704_125927_R.jpg

シュワシュワとした泡が見えますね!

20200704_125934_R.jpg

壁際には甕が並んでいます。

20200704_130100_R.jpg

マッコリを熟成させるためのハンアリ(甕)だそうです。
空気が中によく入っていくように釉薬を使っていないのが特長。

ハンアリ作りの名人の方が作った特注品で、
フタの方には2匹の亀、壺の方には鯉が描かれています。

20200704_130210_R.jpg

普通のマッコリの熟成期間が1週間から半月くらいなのに対して
100日以上かけてじっくりと熟成するんだそうです。

低価格のマッコリは機械を使うらしいのですが、
高級品については手作りで手間をかけて作っているので
数量も限りがあるようです。

商品を展示してあるブースがあって・・・

20200704_130354_R.jpg

このみさん手作りなのでしょうか?
手作りのウエルカムボードもありました!

20200704_130400_R.jpg

20200704_130802_R.jpg

隣に広がる畑も聞慶酒造さんの畑だそうです。

20200704_130445_R.jpg

各自あちこちブラブラしている間に、

20200704_130537_R.jpg

旦那さんとこのみさんが試飲の準備をして下さっています。

20200704_131250_R.jpg

長くなるので、
お楽しみの試飲タイムは次回に続きます~^^


いつも読んで頂いてありがとうございます!
ブログランキングに参加しています。
1日1回ポチッと押して頂けると嬉しいです!
↓↓↓

名物・薬石韓牛を満喫♪・・・聞慶おやじ旅(1)

7月初旬の土曜日。

駐在おやじさん、ブログ読者Mさんと3人で
聞慶(ムンギョン)へ一泊旅行に行ってきました。

聞慶というのは
慶尚北道(キョンサンプクド)にある街。

map_R_20200712143102972.jpg

酒蔵や時代劇のセット場がある
観光地として有名なところだそうです。

以前、駐在おやじさんから旅行に誘われていたのですが・・・
問題は交通の便があまり良くないこと!

車をチャーターするなどしないと、
効率的な観光が難しくて・・・
なかなか実現に至っていませんでした・・・

そんなところに現れたブログ読者Mさん!
「車があるので是非一緒に行きましょう」とのお誘いがあり、
急遽、地方旅行が実現することになりました!

車の運転はMさんが全部やってくれて、
旅行のプランや予約は駐在おやじさんが全部やってくれて、
私はただ付いていくだけという大変申し訳ない状況ですが(^^;

相変わらず下調べもせず。
聞慶がどんなところなのかもよく知らずについていきます~!


前置きが長くなりましたが、
土曜日の朝にアパート前まで迎えに来てくれた
Mさんの車に乗り込んで出発!

龍仁(ヨンイン)で駐在おやじさんをピックアップして
聞慶へ向かいます。

20200704_090150_R.jpg

梅雨の時期だったので雨が心配でしたが、
幸い雨の心配もなく気温もそんなに高くないという
絶好の天候に恵まれました!

新型コロナの感染拡大は相変わらず懸念されている状況ですが、
地方旅行に関しては特に問題になっていなくて、
週末ということもあって多くの人たちが地方へ向かっています。

特に江原道(カンウォンド)方面に向かう人が多いようで
江原道方面に分岐する手前まではかなりの渋滞。
その後は、快適なドライブとなりました!

20200704_104702_R.jpg

2時間ほどかかって聞慶に到着。

20200704_112402_R.jpg

11時過ぎでちょっと早いですが
お昼ごはんにすることにします。

20200704_112532_R.jpg

태형고기마을
テヒョンコギマウル
場所はこちら

11時台だというのに団体さんなのか?
お客さん多いです。

20200704_112717_R.jpg

聞慶の名物の一つが
薬石牛、薬石豚

元々炭鉱街だった聞慶ですが、石炭産業が廃れた後、
ペグマタイトという石を砕いて牛や豚の飼料に混ぜたところ、
臭みが消えて旨味が増したらしくて・・・
薬石牛、薬石豚として聞慶の名物になっているそうです。

20200704_112707_R.jpg

注文も駐在おやじさんにおまかせ。
今回はこの3つを注文してくれました!

山菜ユッケビビンパ
韓牛ジョンゴル
特ユッケビビン冷麺

団体さんはゴルフ旅行にやってきたみたいで、
ここで昼食を食べた後、ゴルフ場へ向かうということのようです。
さくっと食べて出発していきました。

20200704_113229_R.jpg

まずは特ユッケビビン冷麺

20200704_113609_R.jpg

韓牛ジョンゴル

20200704_113612_R.jpg

山菜ユッケビビンパ

20200704_113648_R.jpg

運転しないといけないMさんを置いて(←ごめんなさいww)
駐在おやじさんと2人で乾杯です!

20200704_113733_R.jpg

冷麺とユッケを一緒に食べるというのは初めての体験でしたが・・・

20200704_114023_R.jpg

予想以上に美味しい~!

20200704_114229_R.jpg

山菜ユッケビビンパは期待を裏切らない美味しさです。

20200704_114107_R.jpg

そして韓牛ジョンゴル。

20200704_114346_R.jpg

肉の味がよく染み出ていて
甘くないすき焼き鍋といった感じで
ご飯が進みます~!!

20200704_115701_R.jpg

早速、地元の名物を食べることが出来て大満足♪
満腹となって次の目的地へ移動します!

いつも読んで頂いてありがとうございます!
ブログランキングに参加しています。
1日1回ポチッと押して頂けると嬉しいです!
↓↓↓

飾ってあったワインで乾杯♪・・・オルムギャラリーパブ@水原・霊通

6月末の日曜日の続きです。

お店の前で2次会をどうしようかという話になったのですが、
目の前にあるお店が気になって・・・
こちらのお店に入ることになりました!

20200628_185432_R.jpg

오름갤러리펍
オルムギャラリーパブ
場所はこちら

元々ワールドビアという古めの飲み屋だったみたいで
存在自体全く記憶になかったのですが・・・
隣の不動産やさんだった区画も買い取って
拡張リニューアルしたみたいです。

冷蔵庫から好きなビールを取ってきて勝手に飲むという
最近流行りのスタイル。

ビールの種類自体はそんなに多いという訳でもなさそうです。

拡張のために壁をぶち抜いた跡がそのまま!
少し段差になっていますね笑

20200628_185704_R.jpg

ギャラリーと銘打っているだけあって
あちこちに写真などが飾ってあって
ちょっとおしゃれな雰囲気です。

20200628_185649_R.jpg

まだ早い時間帯なのでお客さんもいなくて
3密回避です!

20200628_185639_R.jpg

席は選び放題なので、どこに陣取ろうかとウロウロしていたら、

Mさんが「これ飲めるの?」
飾ってあったワインを取り出しました。

20200628_203312_R.jpg

お店のおばちゃん「ええ、飲めますよ」
Mさん「いくら?」
お店のおばちゃん「ええっと、、、ちょっと調べますから汗」

どうやら売り物ではなかった様子ですが、
せっかくなので頂くことに!

20200628_190012_R.jpg

ワインオープナーを持ってきたおばちゃんに
再度値段を聞いたみたら・・・
やっぱり分かっていない様子で
「いくらくらいですかね~?」
と逆に聞いてきます笑

Mさん 「4万ウォンくらいかな?」
おばちゃん 「じゃあ、そうしましょう」

交渉成立です!!

20200628_190621_R.jpg

という訳で乾杯~♪

20200628_190641_R.jpg

Mさんの話によると2004年産でこの味だったら
4万ウォンでも十分安いんだそう。

売り物じゃないワインが売れたからか?
サービスでおつまみを持ってきてくれました!
お互いwin-winですね笑

20200628_190952_R.jpg

Mさんは海外経験も豊富で
楽しい話を色々と聞かせてもらいます^^

IMG_20200628_193942_R.jpg

ワインも空いたので、
各自ビールを持ってきて、、、乾杯!

20200628_200249_R.jpg

霊通(ヨントン)の繁華街からちょっと外れたエリアなので
人通りもそれほど多くなくて・・・

更に席もゆったり配置されていて、
3密を避けながらゆっくり飲めるのも嬉しいところ。

店員さんもフレンドリーで良いお店でした!

20200628_205832_R.jpg

旅行の計画も大雑把に決まり、
日曜日の夜だったのでちょっと早めに解散となりました!


いつも読んで頂いてありがとうございます!
ブログランキングに参加しています。
1日1回ポチッと押して頂けると嬉しいです!
↓↓↓


無料メニューも充実!久しぶりの熟成肉を堪能しました♪・・・肉風@水原・霊通

6月末の日曜日。

前の週に駐在おやじさん、ブログ読者のMさんと一緒に飲み歩きましたが、
その時に一緒に地方旅行をしよう!という話になって・・・

「下打ち合わせ」という名目で晩ご飯をご一緒することに。
私のホームグラウンド・水原・霊通(ヨントン)に集まってもらいました!

お店は事前に私が選んでおいた
焼肉、ジンギスカン、豚足
という3択から選ぶことになっていたのですが・・・

駐在おやじさんの鶴の一声?で焼肉に決定!
こちらのお店にお邪魔することになりました^^

20200628_170150_R.jpg

육풍 영통프라임점
肉風(ユップン)霊通プライム店
場所はこちら

熟成肉が売りのチェーン店。
半年くらい前に霊通にも新規オープンしていて
ずっと行きたいと思っていたお店です^^

20200628_170211_R.jpg

週末はランチタイムからずっと営業しているからか、
午後5時過ぎでしたが、既に数組のお客さんが入っていました。

20200628_170247_R.jpg

こちらのお店では
샤브탕(シャブタン)が無料で付いてきます。

しゃぶしゃぶ鍋っていう感じなのでしょうが、
お肉は無くて(笑)
おでんや野菜などが入っています!

20200628_170921_R.jpg

フロアの真ん中にセルフコーナーがあって
自由に食材を持ってこれるようになっていました!

collage1 (2)_R

これだけでも十分なくらいですね!

さて、メニューはこちら!

20200628_170341_R.jpg

全て熟成肉で、左は豚肉、右は牛肉のメニューが並んでいます。

まずはリーズナブルに豚さんで
サムギョプサル
モクサル
ハンジョンサル(豚とろ)
という定番の3品を注文します!

20200628_171039_R.jpg

肉を見ただけで
「美味しい」と分かるビジュアルww

肉のお世話はお店の方が全てやってくれるので、
私たちは見るだけです^^

20200628_171100_R.jpg

個人的には久しぶりの肉風。
以前から分厚いモクサルが印象的でしたが・・・
以前の記事

分厚さは変わらず健在のようですね!!

20200628_171234_R.jpg

到着が遅れていたビールが
ようやく到着して・・・

乾杯~♪

20200628_171323_R.jpg

店員のお兄さんが綺麗に焼いてくれました。

20200628_171706_R.jpg

柔らかくてジューシーで美味しい~♪

20200628_172554_R.jpg

駐在おやじさんが
どこからか持ってきてくれたのが・・・
カンジャンケジャン!

20200628_173827_R.jpg

これ小さめですが、無料なんですよ!
嘘のような話ですが・・・

20200628_170714_R.jpg

무료 (無料)
本当なんです笑

まだお腹は大丈夫だったので・・・
追加注文することに。

折角なので牛さんもいってみましょう~^^

20200628_174504_R.jpg

프라임숙성눈꽃살
プライム熟成ヌンコッサル(1人前)

こちらもお店の方が焼いてくれるのかと思いきや・・・
牛肉は自分で焼くみたい。

まぁ、各自好みの焼き加減もあるし、
自分で焼いた方が良いってことなんでしょうね。

という訳で自分たちで焼き始めます。

20200628_175451_R.jpg

これ絶対に美味しいヤツです。

20200628_180035_R.jpg

若干焼き過ぎましたが・・・ww

20200628_180128_R.jpg

久しぶりに美味しいお肉を
堪能することができました!

無料のシャブタンも良い感じに煮えています。

20200628_181424_R.jpg

シメと言えばうどん。
セルフコーナーに置いてあった
カルグクスを投入します。

20200628_181725_R.jpg

カンジャンケジャンの余り汁を鍋に投入したら
めちゃくちゃ美味しくなりました^^

20200628_182450_R.jpg

食事メインのはずでしたが
それでも結構飲んでいたみたいですね~笑

入口の脇にはこれまた無料の
アイスクリームコーナー!

20200628_184930_R.jpg

お肉も美味しくて、
無料サービスも充実していて満足度高!
予想以上に当たりのお店でした^^

いつも読んで頂いてありがとうございます!
ブログランキングに参加しています。
1日1回ポチッと押して頂けると嬉しいです!
↓↓↓


札束もらったはいいけれど・・・

先週の仕事中のこと・・・

上司が紙袋を抱えて事務所にやってきて
1人1人に封筒を配布し始めました!

名簿にサインをして受領したのがこちら。

20200709_193247_R.jpg

온누히상품권
オンヌリ商品券

どういうことなのかと思ったら、
実は会社の創立〇十周年の記念品として
配布されたんだそうです。

まぁ社名入りのよく分からない記念品を貰うよりは
ずっと有難いですね^^

受け取ってみると
結構分厚くてずっしりと重みがあります。

20200709_193309_R.jpg

封筒を開けてみたら・・・
社長からのメッセージと共に
10,000wonの商品券が束のように!!

20200709_193404_R.jpg

分厚いだけでもう大興奮です笑

20200709_193500_R.jpg

韓国では現金を使う機会も少なくなっているので
札束を手にするのは久しぶり(←商品券ですが)

20200709_193619_R.jpg

どうやら10,000won札が50枚入っていて
全部で500,000won(5万円弱)

ちょっとビックリな太っ腹っぷりです!

新型コロナで経済的に厳しい方も多いから
世の中にお金を廻すという意味で
敢えてこのような選択をしたのかもしれないですね。

そんな訳でいきなり頂いた5万円。
有難いのは本当に有難いのですが・・・
しかし問題はどうやって使うかです!

この商品券が使えるのは
伝統市場や商店街だけ!

家の近くには伝統市場は無いし、
そんなに高額なモノを
伝統市場で買う予定もないし。

どうやって使えばいいんだろう・・・
と考えていたら、同僚のCさんが心配して
加盟店リストが乗っているホームページを教えてくれました。

4_R_2020070920305996f.jpg

伝統市場トントン

オンヌリ商品券というのは
伝統市場の振興のために発行している商品券のようで
今回配布された紙幣の他に、
プリペイドカード形式やモバイル電子マネーもあるみたいです。

電子マネーの方が使いやすいのに
敢えて紙幣で配布したのは
有難みを出そうとしたから?
などと穿った見方をしてしまいますww

ホームページを確認してみましたが、
地図形式になっているのは自治体を選ぶところまでで

2_R_20200709203056b67.jpg


そこから先はリストを辿って確認するしかないみたいです(> <)

いわゆる「伝統市場」は大半が加盟しているみたいですが、
それ以外の商店街などがどこまで加盟しているのかを調べるのは
結構大変かもしれません・・・(あっさり諦めました!)

3_R_20200709203057155.jpg

まぁ、加盟店はステッカーを貼っているらしいので
それで確認すればいいみたいですね。

1_R_20200709203054c7b.jpg

何を買ってもいいのでしょうから
伝統市場で飲み歩いて商品券でお支払い~
なんてことも出来るかもしれないですね^^

有効期限は5年間ですが、
放置すると忘れてしまいそうなので←
忘れないうちに使おうと思っています!

いつも読んで頂いてありがとうございます!
ブログランキングに参加しています。
1日1回ポチッと押して頂けると嬉しいです!
↓↓↓